公務員

公務員の年収や給料はどれくらい?公務員と結婚したい女性は必見!

投稿日:2017年11月2日 更新日:

公務員は結婚相手としてダントツで人気のある職業です。

安定した収入で福利厚生も充実している公務員ですから、結婚相手として魅力的なことは頷けます。

ただ公務員は安定した収入が魅力的といいますが、どれぐらいの年収を貰っているのか知らない女性も多いです。

そこで今回は公務員の年収事情についてまとめてみました。

これから公務員との結婚を考えている女性や公務員との結婚を控えている女性は参考にしてみてはいかがでしょうか?

公務員との出会いを見つけるおすすめの婚活サイトはこちら

 

公務員の年収や給料は職種によるところが大きい

公務員の年収や給料は一概には断定して言えません。

全体的に年収が高めなことは間違いないのですが、公務員の年収は職種によって大きく変わります。

公務員というイメージが強い市役所員もいれば、消防士や警察官などの治安を守る公務員もおり、職種によって年収や給料も様々です。

他にも様々な要員で公務員の年収は変わりますので、年収の高い公務員男性を見極めるためには様々な知識が必要です。

今回は公務員の年収や給料の違いについてもまとめてみました。公務員の経済面にはどのような特徴があるのかをしっかり抑えて、公務員との婚活を始めると良いでしょう。

公務員と結婚が決まったからと言って、思ったより裕福な暮らしができない女性の方が多いかもしれません。

 

公務員の平均年収は590万円

2017年の東洋経済新聞の調べによると、日本全国にある1786の自治体を調べたところ、平均年収は590万円です。

一番平均年収が高かった自治体は737万円でした。

日本人の平均年収は414万円ですので、やはり公務員は一般の企業と比べても年収が高いと言えるでしょう。

さらにこの平均年収は地方公務員だけの年収ですので、地方公務員よりも年収の高い国家公務員まで合わせればもっと高い年収になるはずです。

つまり公務員のなかでも、年収で見たら下の層にいる地方公務員だけの平均年収で日本人の平均年収を大きく超えますので、公務員は高収入と言っても過言ではありません。

ただ公務員の年収は細かいところの違いで変わってきますし、目の前にいるお相手の公務員の全員が590万円という訳ではありません。

そこで公務員の中でも、ある特徴を見分けることができれば、目の前にいる公務員の年収がだいたい高いのか低いのかは判断できます。

 

公務員の年収は様々な要因で変わる

公務員の年収は様々な要因で変わります。

そこで今回は目の前にいる公務員男性の年収が公務員の中でも高いのかを簡単に判断する3つのポイントをまとめてみました。

 

公務員の年収は年齢とともに上がる

公務員は年功序列です。

キャリアによって年収が変わる公務員職もありますが、同じキャリアでも高い年齢のほうが給料は高くなる傾向にあります。

つまり公務員は年齢が高ければ高いほど年収が高いです。

20代の頃は同世代の民間企業に給料が負けることも多いですが、公務員は年齢とともに少しずつ昇給していくので、ほとんどの公務員は30代を境に逆転します。

自治体によっては最初から公務員の給料のほうが高いこともありますので、周りと比べるといつも高い給料を貰っていると言っても過言ではありません。

 

国家公務員と地方公務員の年収に差はある?

前述しましたが、公務員は地方公務員と国家公務員に分かれており、基本的に国家公務員の方が年収は高いです。

先ほど説明した公務員の平均年収590万円は地方公務員の平均年収ですので国家公務員は更に上を行きます。

地方公務員は都道府県や市町村から給料を貰っているのに対し、国家公務員は国から給料をもらっていることをイメージすると、国家公務員の方がたくさん給料を貰えることは明白です。

国家公務員は言ってしまえば官僚ですので、日本のトップに立つ人たちですので、国家公務員=超エリートと言っても過言ではありません。

なかなか出会うことはないかもしれませんが、国家公務員という時点で安定した高収入であることは間違いないでしょう。

 

地域によって収入に差がある

身の回りの公務員はほとんどが地方公務員なのですが、都道府県から給料をもらっているため、勤めている地域によって収入に差があります。

例えば東京などの都会で勤めている公務員は全体的に給料が高いものの、田舎の都道府県は自治体がお金を持っていない分、給料も低くなってしまいがちな傾向が強いです。

東京の隣りにある神奈川や埼玉も平均年収が高い傾向にあります。

離島の方へ行くと、年収は下がりますので、都道府県ごとに決まっているというよりは市町村ごとに決まっているといえるでしょう。

また地域によっては寒冷地手当があったり、離島手当など公務員ならではの充実した福利厚生がついていますので、地方の方でも都会並みに貰っている公務員がいるのも事実です。

手当などによる例外もありますが、基本的には都会なほど給料は高いと言っても良いでしょう。

 

公務員の年収や給料を知りたい場合は職種で調べた方が良い

前述した3つのポイントを使えば、公務員の年収を大体推察することが出来ますが、もっと細かく公務員の年収や給料を調べたい場合は職種ごとに調べてみることをおすすめします。

年齢や地域差で変わることもあれば、国家公務員と地方公務員でも違いがあるのですが、一番分かりやすいのは職種です。

公務員にも様々な職種がありますので、公務員の男性に出会ったらどんな仕事をしているのか聞いてみましょう

消防士や警察官というメジャーなものもあれば、労働基準監督官などあまりお目にかかれない職種の公務員もいます。

職種によっては大きく年収に差が出る場合もありますので、お相手の公務員の年収が知りたい場合はまず職種から聞くようにしましょう。

消防士の年収はこちら

警察官の年収はこちら

自衛隊の年収はこちら

 

安定した収入・充実した福利厚生が人気


photo credit: atacamaki ちょっとあげる via photopin (license)

公務員は職種によって年収や給料に差が出てしまいがちですが、ほとんどの公務員に共通するのは充実した福利厚生です。

民間企業と違って、福利厚生が充実しすぎていて、どんな特典があるのか把握しきれないほどと言っても間違いではないでしょう。

残業手当などの給与面に関する手当はもちろん、休暇をしっかり取ることもできます。

年休などの有給はもちろんですが、病気になった時に休める病休も長いですし、妻の出産に立ち会うために2日休みを取れる制度もあるほどです。

職種によっては取りにくい休みというのもあるのですが、ほとんどの公務員はしっかり休みが取れるようになっています。

また休暇的な福利厚生だけでなく、ホテルや遊園地などのレジャー施設を特別価格で利用することも可能です。

年収が高いだけでなく、福利厚生も充実しているため、他の企業と比べると、生活にかかる費用を少し抑えることも出来ます。

支出が減るぶん、貯金もしやすいですし、同じ年収でも民間より金銭面で得していることはたくさんあるでしょう。

充実した福利厚生があることも考えると公務員は金銭面でかなりメリットの有る結婚相手だと言っても過言ではありません。

 

そんな公務員と出会い・結婚するためには?

公務員は平均年収が高いため、基本的にどの公務員も日本人の平均年収より高いと言っても間違いではないでしょう。

その上に充実した福利厚生があるため、結婚相手として公務員は理想的だと言えます。

ただいくら公務員と結婚したくても、公務員との出会いがなければ結婚することはできません。

特に公務員との接点がなく、職場と家を往復しているような生活だとなおさら公務員との結婚は遠のいています。

もしあなたが公務員と出会い、結婚したいのであれば婚活を始めると良いでしょう。

合コンなどで公務員と出会うのもよいのですが、合コンなどは相手の公務員男性に結婚願望があるとは言い切れません。

しかし婚活パーティーや結婚相談所、婚活サイトなどを使えば、すぐに結婚の意識が高い公務員との出会いを見つけることができます。

最近は公務員男性しか参加できない婚活パーティーもありますし、結婚相談所では仲人に公務員を希望することを伝えれば、公務員に絞って集中的に婚活することも可能です。

婚活サイトでも職業欄を公務員に絞って検索することで、公務員のみが一覧表示されます。さらに婚活サイトは無料会員でも公務員との出会いを見つけることができるので、試しに婚活してみたい方にはおすすめです。

公務員と今すぐ直接出会いたいなら婚活パーティー

できるだけ早く公務員と結婚してしまいたいなら結婚相談所

まずは無料で公務員の顔写真とプロフィールを見て決めたい方は婚活サイト

という風にあなたの希望するスタイルに合わせて婚活方法を選ぶと良いでしょう。

最近はあなたが住んでいる近くの大手結婚相談所の資料を無料で一括請求できるサービスもあって簡単ですし、婚活サイトで気になる公務員が見つかるまで無料会員で活動しておくことも可能です。

特に婚活サイトはマッチングアプリやマッチングサイト、マッチングサービスと呼ばれることもあり、お互いにプロフィールを見ていいなと思ってマッチングした相手とのみやりとりできることから、やりとりが始まれば成婚率が高いとも言えるでしょう。

まずはあなたのやってみたい方法で公務員との婚活を始めてみることをおすすめします。

婚活サイトの無料会員で結婚相手の公務員を探してみたい女性はこちら

 

あなたにおすすめの記事

公務員の仕事内容はこちら!やりがいやきついのかを教えます

公務員になるにはどうすればいいの?公務員になる方法をまとめてみた


結婚相手を職業で選ぶならマッチングアプリがおすすめ

結婚相手を職業で選ぶならマッチングアプリがおすすめ

女性が望む結婚相手といえば、今でも医師弁護士など高収入な職業の男性が好まれています。他にも安定志向が強まっているのか、警察官消防士教師などの公務員の男性も人気です。

男性目線からすると、女性ならではのイメージが強い、看護師保育士などの職業に人気があります。

ただ特定の職業のお相手との出会いが欲しいと思っても、なかなか出会いを見つけるのは難しい職業も多いです。同じ職場ならいいものですが、自分が希望する職業というものは自分の職種と違いますよね。

しかしマッチングアプリ『ゼクシィ縁結び』なら、あなたが希望する職業の結婚相手を見つけるのは簡単です。

 

職業で絞込ができるので、出会いたい人を探せる

マッチングアプリはお相手を検索する際に、職業で絞り込んで探すことができます。

特定の職業の異性に絞り込んで検索すれば、あなたが出会いたい人だけ画面に表示されますので、普段出会えないような職業の人でも簡単に見つけることが可能です。

真剣に活動している会員が多いマッチングアプリですので、職業を偽っている人はほとんどいません

遊び目的の多い出会い系サイトなら、プロフィールを詐称する人も珍しくないです。しかし結婚を前提とした出会いを探しているマッチングアプリ会員は、結婚がゴールですので、嘘をついてもいずれ職業がばれることも分かっています。

そのためネットの出会いといっても、マッチングアプリなら簡単に理想の職業の結婚相手を見つけられるでしょう。

 

マッチングアプリはライバルが少ないから出会いに発展しやすい

マッチングアプリのほかにも、理想の職業のお相手に出会える方法があるかもしれません。

ただマッチングアプリの方がライバルは少ないので、より確実に出会いを見つけたいならマッチングアプリの方がおすすめです。

例えば医師・弁護士限定や公務員限定など参加者が絞られている婚活パーティーでも理想の職業のお相手との出会いを見つけられるかもしれません。

しかしその婚活パーティーに参加する同性のライバルは、すべてその職業の男性との出会いを求めている人たちです。マッチングアプリだと、利用している全員が公務員と出会いたいと思っているわけではありませんし、中には公務員が嫌だという同性の会員もいます。

そう考えるとマッチングアプリの方がライバルは少なくなりますので、倍率は下がり、理想の職業のお相手とのマッチングがしやすいといっても過言ではありません。

さらにマッチングアプリなら、無料で今すぐ始められますので、まずは気軽にあなたが出会いたい職業のお相手の顔写真とプロフィールをチェックしてみるのをおすすめします。

 

一番安心して出会えるのはゼクシィ縁結び

マッチングアプリは数多くありますが、中でも一番のおすすめはゼクシィ縁結びです。

  • 運営しているのは東証一部上場企業のリクルートだから安心
  • 会員数は1年で280%越えで50万人突破
  • 利用者の8割が半年以内にパートナーと出会う
  • 婚活に特化しているから遊び目的の人がほとんどいない
  • メールアドレスかFacebookアカウントのどちらかがあれば無料で始められる

ゼクシィ縁結びは安心して出会えるマッチングアプリです。

24時間365日の体制でパトロール監視しているため、不正ユーザーを徹底的に排除しています。

安心して利用できるマッチングアプリだからこそ、会員数は激増し、実際に結婚相手と出会えている人も多いです。

 

ゼクシィ縁結びで理想の職業の相手に出会うためには?

ゼクシィ縁結びで理想の職業の相手に出会うのは簡単です。

絞り込み検索する際に「職業」の欄に希望する職業を選択して検索すれば、その職業の異性のみ表示されます

さらに年齢や住まいなども一緒に設定して検索することで、近くに住んでいる同年代の異性を検索することも可能です。

他にも年収や学歴なども設定できますし、検索して顔写真とプロフィールを実際に見るのは無料会員でもできます。

簡単に検索できますので、まずはゼクシィ縁結びの無料会員で気になるお相手が見つかるかチェックしてみるのがおすすめです。

 

ゼクシィ縁結びで実際に出会う流れ

  1. まずは無料で会員登録
  2. 職業やほかの条件を絞り込んで異性を検索!
  3. 顔写真とプロフィールを見て、気になる相手を見つけたら「いいね!」を送る
  4. 相手から「いいね!」が返ってくればマッチング成立
  5. メッセージのやりとりをする
  6. お互いに会ってみたいタイミングで実際にデートしてみる
  7. 交際が決まれば退会

ゼクシィ縁結びはスマホ1台あれば、簡単に結婚相手と出会えます

メッセージを事前にやりとりしてから顔を合わせるので、初対面でも話が弾みやすいという口コミが多いです。

またお互いに顔写真とプロフィールを見て「いいな」と思った相手としかメッセージのやりとりができないので、興味のない人から何通もメッセージが届く心配もありません。

自分一人で簡単に理想の職業のお相手を見つけて、出会うことができますので、いつでも気軽に出会い探しを始められます。

ここで出会いを探しに行くのと、今までと同じような生活を過ごすのとでは、どちらが結婚に近くなるか火を見るより明らかです。

無料会員から始められますので、まずはどんなお相手がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるのをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

価値観を重視した出会いはwithで見つかる

「公務員と出会いたいけど、価値観も合う人がいいな」

「高収入の職業の人と結婚して、一緒に同じ趣味を持ちたい!」

もしあなたが価値観や共通点も大事に考えて、恋人との出会いを見つけたいのであれば、withを利用してみるのがおすすめです。

withは心理学をもとに価値観の合うお相手を紹介してくれるサポートが魅力のマッチングアプリとなっています。メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁に恋愛診断イベントを行っていますので、利用するたびに価値観の合うお相手が見つかりやすいです。

「運命よりも、確実。」というキャッチコピーなのですが、まさにその通りとなっています。

もちろんwithでもゼクシィ縁結びと同じように職業を絞り込んで検索できますので、価値観も大切にして理想の職業の恋人を見つけたい方はwithで探してみてください。

withの無料会員登録はこちら

 

最大級の会員数を誇るペアーズ

ペアーズは累計会員数が600万人を超えており、マッチングアプリ業界の中でもトップクラスの会員数を誇っています。

ゼクシィ縁結びやwithは20代~30代がメインとなっているため、40代以上の方やバツイチ・シングルマザーの方などは出会えるお相手が限られてしまうかもしれません。

もしゼクシィ縁結びやwithだけでなく、もっと幅広く出会いを見つけたい場合は会員数の多いペアーズで同時に探してみるのがおすすめです。

ペアーズでも職業を絞り込んで検索することはできますし、会員数が桁違いに多いぶん、サブで利用するならもってこいのマッチングアプリとなっています。

ペアーズの無料会員登録はこちら

-公務員

Copyright© 理想の結婚相手を探すなら『ジョブ婚』 , 2018 AllRights Reserved.