看護師

看護師と結婚したらどうなるの?メリットとデメリットまとめ

更新日:

「看護師と結婚したらどんな生活になるの?」

看護師は男性からとても高い人気を誇る職業であり、結婚相手に看護師を希望する男性も少なくありません。

ただ看護師との結婚を夢見ているものの、具体的に看護師との結婚生活をイメージできる男性は少ないのではないでしょうか?

そこで今回は看護師と結婚するメリットやデメリット、看護師と出会う方法などをまとめてみました。

看護師との出会いを見つけるおすすめの婚活サイトはこちら

 

看護師と結婚するとどんな生活になるの?

一概には言えませんが、看護師は職業柄、世話焼きな女性が多い傾向にあります。

献身的な女性が多いので、結婚後もあなたに尽くしてくれるタイプの女性が多いと言っても間違いではありません。ただ激務な仕事であることから疲れて家に帰ってきますので、何から何まで頼んだことをしてくれるという意味ではないです。

結局のところその女性次第で結婚生活は変わるともいえますが、看護師の女性は自立している人も多いので、お互いに尊重し合える夫婦関係を築けるかもしれません。

また他にも看護師と結婚するメリットやデメリットがありますので、看護師と結婚した後にどのような生活になるのか把握してから、看護師との結婚を考えると良いでしょう。

 

看護師と結婚するメリットとデメリット

看護師と結婚すると嬉しい3つのメリット

看護師と結婚するメリットと言えば主に3つ挙げられます。

  • 高収入
  • いつでも復職できる
  • 病気になっても安心

看護師ならではのメリットは多く、看護師が結婚相手として人気がある理由にもなっています。

それでは順に解説していきましょう。

 

高収入

看護士と言えば高収入であることも有名です。

激務であるがゆえの高収入であるともいえますが、一般社会人の男性よりも高い給料をもらっているケースも多く、自分の収入に自信がない男性からすると結婚後も安心できるのではないでしょうか?

最近は夫婦共働きの家庭も珍しくないため、配偶者の女性ができるだけ高い収入であると嬉しく感じます。

看護士は年収400~600万円をもらえますので、日本人の平均年収である約400万円を越えている女性が多いのも事実です。

将来は共働きでできるだけお金に余裕を持ちたい男性は看護士との結婚を考えて婚活すると良いかもしれません。

 

いつでも復職できる

看護士は高収入なだけではなく、いつでも働き口があることもメリットに挙げられます。

医療関係の仕事は人員不足が目立っており、特に看護士は常に募集がかかっているため、看護師の資格さえ持っていれば常に働くことが可能です。

もし結婚して産休や育休、仕事を辞めるとなったとしても、子育てが落ち着いたら復職することも難しくありません

また看護士女性は働くことが好きな女性も多いので、自ら進んで復職したがる看護士も多いです。奥さんが看護士の家庭を見ると、子どもが小さいうちはパートのシフトで看護士として働いている女性はたくさんいます。

もしあなたに万が一のことがあっても、すぐに復職できる安心感は大きいです。家庭の収入口が0になる可能性は限りなく低いため、結婚に踏み切りやすいというメリットもあるでしょう。

 

病気になっても安心

看護士は医者のように人を診断することは出来ませんが、毎日患者さんを見ているので、風邪の症状などはしっかり把握しています。

もしあなたが病気になったときは、ただの風邪なのか重い病気の可能性があるのかどうかを、素人よりも的確に判断してくれるので安心です。

もしたいしたことのない風邪でも本当にきついときは重い病気なんじゃないかと心配になってします。しかし結婚相手の看護士から「最近の風邪と全く同じ症状だね...寝てれば治るよ」と言ってもらえるだけでも安心感は大きいです。

またあなたや子どもが怪我をした時などの応急処置は素早く的確にできますので、看護士が近くにいると健康面でメリットがあると言っても間違いではないです。

しかしあくまで素人よりは的確というだけですので、本当にきついときは病院に行ったほうが良いことは言うまでありません。

 

看護師と結婚すると苦労する3つのデメリット

看護師は男性から結婚相手として人気のある職業ですが、それなりにデメリットもあります。

  • 勤務時間が不規則
  • 外食が多くなりがち
  • 共働きは子どもに負担

結婚するデメリットを把握しておかないと、結婚後に後悔してしまうこともあるかもしれません。

ただそれほど大きなデメリットではありませんので「こんなこともあるんだ」ぐらいに把握しておくとよいでしょう。

 

勤務時間が不規則

看護士と結婚するデメリットとして1つ挙げられるのは不規則な勤務時間です。

看護士の勤務時間は曜日によって決まっておらず、シフト制になっています。

また勤務時間にも違いがあり、朝から夕方まで働く日勤や夜から朝まで働く夜勤など日によってバラバラです。休日が土日と決まっているわけではないため、あなたと休みを合わせづらいことは間違いありません。

さらに夜勤明けとあなたの休みが重なってしまうと、疲れて帰ってきた奥さんが昼から寝てるという光景をみることも珍しくないです。

目の前で昼間から寝ている姿を見て喧嘩する人もいるみたいですので、看護士という仕事を理解できない男性からすると結婚は難しいかもしれません。

しかし看護士という仕事を理解してなお、あなたが看護士との結婚を考えられるのであれば、看護士との結婚も難しいことではないです。

看護士も自分が特殊な勤務時間ということを分かっているため、婚活をしていて、看護士という仕事への理解をしてくれる男性を求めています。仕事への理解がある男性はそれだけ看護士との結婚に近づけると言っても過言ではありません。

 

外食が多くなりがち

結婚したら奥さんの手料理を食べられる健康的な生活を期待しないほうが良いかもしれません。

看護士は毎日仕事が多く、あまり休みが多いとはいえません。また病院によってはほとんど休みのないところもありますので、看護士の女性にはなかなか料理を作る余力が残っていないのです。

これを怠惰だと思うかどうかはあなた次第ですが、実際に毎日料理を作るほど余裕を持っている看護士は多くありません。

どうしても看護士として働きながら、家庭料理を作ってもらいたいのであれば、同棲した時にしっかり確認して話し合ってみると良いでしょう。全員の看護士が全く料理を作らないわけではありません。看護士によっては毎日が無理でも、余裕のある日だけは作ってくれることも多いので、事前に確認しておきましょう。

ただあまり家での料理にこだわらない男性からすると大したデメリットではないです。

 

共働きは子どもに負担

看護士は結婚後も働き続けたいと考えている女性が多いです。

もし結婚して子どもが生まれるとなれば、一旦産休なり辞職なりするケースが多いものの、子どもが少し成長すると復職する看護士は多い傾向にあります。

男性によっては復職してくれたほうが好ましいと考える人もいますが、子どもからすると負担になってしまうこともありますので、結婚後の仕事についてはよく二人で話し合う必要があるでしょう。

看護士の全員が復職を希望するわけではありませんので、結婚前に今後のことをしっかり話し合っておくことで結婚後のトラブルを回避することにもつながります。

 

結婚願望のある看護師と出会う方法

看護士と結婚するメリットやデメリットは様々なものがあるものの、男性によってはメリットのほうが大きかったり、デメリットをあまり感じなかったりするのではないでしょうか?

看護士との結婚生活がイメージできて、デメリットを許容することができるのであれば、結婚後もうまく行きやすいはずです。

ただ看護士といくら結婚したいと思っても、看護士の彼女がいなければ話になりません。これから看護士と結婚したいのであれば看護士の女性に狙いを絞って婚活していく必要があります。

ただ病院に行けば看護士と出会うことは出来ますが、そこから結婚に発展させるのは難しいです。

そのため看護士と結婚するためには、結婚願望のある看護士が集まる出会いの場に足を運ぶ必要があるでしょう。

看護士との出会いを見つけるのは大変なように感じますが、意外と婚活している看護士は少なくありません。

というのも看護士は女性ばかりの職場ですので、周りに出会いがないのです。そのため看護士の女性は職場以外で出会いを見つけるために婚活を始めている女性もたくさんいます。

特に婚活パーティー結婚相談所婚活サイトなどの婚活の場に足を運んでいますので、まずは看護士との出会いを見つけに行くと良いでしょう。

最近は看護士限定で参加する婚活パーティーはありますし、結婚相談所や婚活サイトでお相手の条件を看護士に絞って、結婚意識の高い看護士女性を見つけることも可能です。

まずは何かあなたの気になる方法で婚活を始めてみることをおすすめします。

 

出会いを求めている看護師はたくさんいるので婚活しやすい

今回は看護士の女性と結婚するメリットやデメリットについてまとめてみました。

一見、男性から人気のある看護士ですから、婚活で出会いを見つけるのは難しいと思われがちです。確かに看護士との結婚を望んでいる男性はあなたの他にもいますのでライバルはたくさんいます。

しかし多いのは看護士を求める男性だけではなく、男性との出会いを求めている女性の看護士も同じです。

出会いを求めている看護士の数が多いので、あなたが婚活を頑張れば頑張るほど、看護士女性との出会いのチャンスが多くなることは間違いありません。

婚活で看護士との出会いの場を探すのは難しくありませんので、まずは出会いを探しに婚活を初めてみることが大切です。

婚活パーティーや結婚相談所、婚活サイトなど看護士との真剣な出会いを見つける方法はたくさんありますが、どの方法で婚活するのか迷っている男性はまず婚活サイトから始めるのが良いでしょう。

婚活サイトは婚活パーティーや結婚相談所と違って、無料会員から始めることが出来ますので、始めやすいです。

お金を払う前にどんな看護士女性がいるのかプロフィールなどを確認できますので、理想の女性看護士が見つかるまでは無料会員のままでいることもできます。

婚活サイトはお互いにいいなと思ってマッチングした相手とのみやりとりできるため、やりとりが始まれば成婚しやすいことも魅力の1つです。

マッチングして出会うことからマッチングサイトやマッチングアプリ、マッチングサービスと言われることもあり、健全な婚活サービスが増えてきました。

特に婚活サイトの中でもゼクシィ縁結びは顔写真付きでチェックできるのでおすすめです。

もし結婚相手の女性の顔写真に容姿も求めるのであれば、ゼクシィ縁結びの無料会員でチェックしてみると良いでしょう。

試しにゼクシィ縁結びの無料会員で女性看護師を探してみる男性はこちら

 

あなたにおすすめの記事

看護師の年収や給料はどれくらい?看護師と結婚したい男性は必見!

「看護師は給料が良いって本当?」 「看護師って年収どれぐらいもらってるの?」 看護師は激務であるものの、給料面では苦労しないほどもらえることで有名な職業です。 男性からすると、自分に万が一のことがあっ ...

看護師の仕事内容はこちら!やりがいやきついのかを教えます

「看護師ってどんな仕事内容で働いているの?」 「看護師は仕事内容がきついって言うけど本当?」 看護師と聞いて知らない人はいないほど、私たちの生活では看護師という仕事が必要とされています。 実際に看護師 ...

この記事が気に入ったらフォローしよう

結婚相手を職業で選ぶならマッチングアプリがおすすめ

結婚相手を職業で選ぶならマッチングアプリがおすすめ

女性が望む結婚相手といえば、今でも医師弁護士など高収入な職業の男性が好まれています。他にも安定志向が強まっているのか、警察官消防士教師などの公務員の男性も人気です。

男性目線からすると、女性ならではのイメージが強い、看護師保育士などの職業に人気があります。

ただ特定の職業のお相手との出会いが欲しいと思っても、なかなか出会いを見つけるのは難しい職業も多いです。同じ職場ならいいものですが、自分が希望する職業というものは自分の職種と違いますよね。

しかしマッチングアプリ『ゼクシィ縁結び』なら、あなたが希望する職業の結婚相手を見つけるのは簡単です。

 

職業で絞込ができるので、出会いたい人を探せる

マッチングアプリはお相手を検索する際に、職業で絞り込んで探すことができます。

特定の職業の異性に絞り込んで検索すれば、あなたが出会いたい人だけ画面に表示されますので、普段出会えないような職業の人でも簡単に見つけることが可能です。

真剣に活動している会員が多いマッチングアプリですので、職業を偽っている人はほとんどいません

遊び目的の多い出会い系サイトなら、プロフィールを詐称する人も珍しくないです。しかし結婚を前提とした出会いを探しているマッチングアプリ会員は、結婚がゴールですので、嘘をついてもいずれ職業がばれることも分かっています。

そのためネットの出会いといっても、マッチングアプリなら簡単に理想の職業の結婚相手を見つけられるでしょう。

 

マッチングアプリはライバルが少ないから出会いに発展しやすい

マッチングアプリのほかにも、理想の職業のお相手に出会える方法があるかもしれません。

ただマッチングアプリの方がライバルは少ないので、より確実に出会いを見つけたいならマッチングアプリの方がおすすめです。

例えば医師・弁護士限定や公務員限定など参加者が絞られている婚活パーティーでも理想の職業のお相手との出会いを見つけられるかもしれません。

しかしその婚活パーティーに参加する同性のライバルは、すべてその職業の男性との出会いを求めている人たちです。マッチングアプリだと、利用している全員が公務員と出会いたいと思っているわけではありませんし、中には公務員が嫌だという同性の会員もいます。

そう考えるとマッチングアプリの方がライバルは少なくなりますので、倍率は下がり、理想の職業のお相手とのマッチングがしやすいといっても過言ではありません。

さらにマッチングアプリなら、無料で今すぐ始められますので、まずは気軽にあなたが出会いたい職業のお相手の顔写真とプロフィールをチェックしてみるのをおすすめします。

 

一番安心して出会えるのはゼクシィ縁結び

マッチングアプリは数多くありますが、中でも一番のおすすめはゼクシィ縁結びです。

  • 運営しているのは東証一部上場企業のリクルートだから安心
  • 会員数は1年で280%越えで50万人突破
  • 利用者の8割が半年以内にパートナーと出会う
  • 婚活に特化しているから遊び目的の人がほとんどいない
  • メールアドレスかFacebookアカウントのどちらかがあれば無料で始められる

ゼクシィ縁結びは安心して出会えるマッチングアプリです。

24時間365日の体制でパトロール監視しているため、不正ユーザーを徹底的に排除しています。

安心して利用できるマッチングアプリだからこそ、会員数は激増し、実際に結婚相手と出会えている人も多いです。

 

ゼクシィ縁結びで理想の職業の相手に出会うためには?

ゼクシィ縁結びで理想の職業の相手に出会うのは簡単です。

絞り込み検索する際に「職業」の欄に希望する職業を選択して検索すれば、その職業の異性のみ表示されます

さらに年齢や住まいなども一緒に設定して検索することで、近くに住んでいる同年代の異性を検索することも可能です。

他にも年収や学歴なども設定できますし、検索して顔写真とプロフィールを実際に見るのは無料会員でもできます。

簡単に検索できますので、まずはゼクシィ縁結びの無料会員で気になるお相手が見つかるかチェックしてみるのがおすすめです。

 

ゼクシィ縁結びで実際に出会う流れ

  1. まずは無料で会員登録
  2. 職業やほかの条件を絞り込んで異性を検索!
  3. 顔写真とプロフィールを見て、気になる相手を見つけたら「いいね!」を送る
  4. 相手から「いいね!」が返ってくればマッチング成立
  5. メッセージのやりとりをする
  6. お互いに会ってみたいタイミングで実際にデートしてみる
  7. 交際が決まれば退会

ゼクシィ縁結びはスマホ1台あれば、簡単に結婚相手と出会えます

メッセージを事前にやりとりしてから顔を合わせるので、初対面でも話が弾みやすいという口コミが多いです。

またお互いに顔写真とプロフィールを見て「いいな」と思った相手としかメッセージのやりとりができないので、興味のない人から何通もメッセージが届く心配もありません。

自分一人で簡単に理想の職業のお相手を見つけて、出会うことができますので、いつでも気軽に出会い探しを始められます。

ここで出会いを探しに行くのと、今までと同じような生活を過ごすのとでは、どちらが結婚に近くなるか火を見るより明らかです。

無料会員から始められますので、まずはどんなお相手がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるのをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

最大級の会員数を誇るペアーズ

ペアーズは累計会員数が600万人を超えており、マッチングアプリ業界の中でもトップクラスの会員数を誇っています。

ゼクシィ縁結びやwithは20代~30代がメインとなっているため、40代以上の方やバツイチ・シングルマザーの方などは出会えるお相手が限られてしまうかもしれません。

もしゼクシィ縁結びやwithだけでなく、もっと幅広く出会いを見つけたい場合は会員数の多いペアーズで同時に探してみるのがおすすめです。

ペアーズでも職業を絞り込んで検索することはできますし、会員数が桁違いに多いぶん、サブで利用するならもってこいのマッチングアプリとなっています。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

価値観を重視した出会いはwithで見つかる

「公務員と出会いたいけど、価値観も合う人がいいな」

「高収入の職業の人と結婚して、一緒に同じ趣味を持ちたい!」

もしあなたが価値観や共通点も大事に考えて、恋人との出会いを見つけたいのであれば、withを利用してみるのがおすすめです。

withは心理学をもとに価値観の合うお相手を紹介してくれるサポートが魅力のマッチングアプリとなっています。メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁に恋愛診断イベントを行っていますので、利用するたびに価値観の合うお相手が見つかりやすいです。

「運命よりも、確実。」というキャッチコピーなのですが、まさにその通りとなっています。

もちろんwithでもゼクシィ縁結びと同じように職業を絞り込んで検索できますので、価値観も大切にして理想の職業の恋人を見つけたい方はwithで探してみてください。

withの無料会員登録はこちら

-看護師

Copyright© 理想の結婚相手を探すなら『ジョブ婚』 , 2018 All Rights Reserved.