シェフ

シェフと結婚したらどうなるの?メリットとデメリットまとめ

更新日:

最近、メディアでシェフや料理人の露出が増えました。それだけシェフが注目されているということですが、同時にシェフとの恋愛や結婚について知りたい方も増えているのではないでしょうか。

ここでは、そんなシェフとの恋愛や結婚ついてのメリット・デメリットを紹介しています。

「シェフと結婚するとどんな生活になるの?」「シェフは誠実な人が多い?」など。また、シェフは意外と出会いが少ないという噂もあります。

そういったことも踏まえて、シェフとの恋愛・結婚についてまとめてみました。

シェフと結婚を前提とした出会いを見つけたい方はこちら

 

シェフと結婚するとどんな生活になるの?

手先も器用で毎日美味しい料理を作ってくれて、シェフとの結婚って毎日バラ色!なんて夢見ている人は多いのではないでしょうか?

「料理が上手い」というだけでもポイントが高いので、どうしてもメリットばかり目立つイメージです。

でも実際は、イメージとは程遠いと言われています。というのも、シェフは忙しくなかなか休みを取ることができません。

結婚生活がスタートしても、休みが合わないので一緒にどこかに出かけることがほとんどできなくなってしまいます。

それを理解できる女性であれば問題ないのですが、家族との時間を重視している女性には苦痛に感じるかもしれません。

ひと言でいうと、一般家庭のような結婚生活は望めないでしょう。ただ、ひと口にシェフといってもさまざまです。

5つ星と言われるほどの腕前を持つシェフと普通のレストランで働いているシェフとでは、結婚生活は違います。

またシェフの性格にもよりますから、必ずしもシェフとの結婚生活は苦労するわけではありません。そこを理解したうえでメリットとデメリットを見てみましょう。

 

シェフと結婚するメリットとデメリットは?

皆さんは、シェフとの結婚にどんな印象を持っていますか?

「料理を手伝ってくれそう」「豪華な料理を作ってくれるかも」と、良いイメージを持っている方は少なくないでしょう。

シェフにもいろんなタイプがいますが、どのシェフも一般人より料理のレベルが高いことが挙げられます。

そのため、結婚すると良いこと尽くし!なんてイメージしている人は少なくありません。

しかし、メリットもあればデメリットもあるもの。シェフとの結婚を考えている方は、メリット・デメリットどちらも理解しておくと安心です。

 

シェフと結婚すると嬉しい3つのメリット

シェフとの結婚で一番嬉しいのは、「料理を手伝ってくれる」「職人肌で誠実」「手に職がある」の3つ

なかでも料理を手伝ってくれるのは一番のメリットではないでしょうか?

シェフの場合、料理は女性がするものといった偏った考え方をしていないので、手が空いていれば手伝ってくれます。

そのため、お互いが休みのときは一緒に料理ができます。

さらに、職人肌なので誠実な人が多いですし、手に職があるので失業に困りません。これらのメリットをもう少し詳しく見てみましょう。

 

休日は一緒に料理をしてくれる

先にも述べたように、シェフにとって女性=料理が仕事という考えは持っていません。そのため、手が空いていれば料理を手伝ってくれますし、何なら1日の料理を作ってくれることもあります。料理が好きな男性もこの傾向にありますが、そういった男性は料理をすべて妻任せにすることがないのでとても協力的です。

嬉しいのは妊娠しているときで、つわりなどで体調が優れず、料理ができないときも、夫がシェフなら料理を作ってくれます。育児で忙しいときも同じですね。

料理ができる男性はそれだけでメリットになりますから、シェフともなると人気があるのも頷けます。特に料理が苦手な女性には、シェフの夫を持つと大きなメリットになるかもしれません。

 

職人気質で誠実な人が多い

シェフに限らず、その道のプロとして働いている人は職人気質で誠実な人が多いと言われています。

それは「大変な修業期間を終えてプロになっている」というイメージが強いからでしょう。ドラマや小説などでも、シェフを題材にした作品はなぜか職人肌で誠実な人という設定になっていますから、余計にシェフ=職人肌=誠実といったイメージを持たれやすいのでしょう。職人肌で誠実な男性は、必然的に真面目で一本気・堅実・チャラくないと思われやすいです。

こういった理由から、シェフは職人肌で誠実な人、結婚相手に適していると思われやすいのかもしれません。もちろんすべてのシェフが同じタイプではありません。あくまでそういった人が多いという傾向にあるだけですので、それだけでシェフとの結婚を決定してしまわないようにしてください。

 

手に職を持っているので失業に困らない

手に職を持っている人は、シェフだけでなく「失業に困らない」というイメージがあります。要するに、資格なので定年退職がないのです。

サラリーマンなら、いつ失業してしまうか分かりません。そして、一度失業すると新しい職を見つけるのが困難です。

しかしシェフのように手に職を持っている人は、たとえクビになってもすぐに新しい職を見つけることができます。ここが専門分野で活躍している人の大きな魅力でしょう。失業で困らないということは、安心して結婚できます。

 

シェフと結婚すると苦労する3つのデメリット

シェフとの結婚は、メリットばかりではありません。デメリットを挙げるとすると「休みが合いにくい」「毎日ご飯を作ってくれるわけではない」「独立する場合のサポートが大変」などです。

手先が器用で料理を手伝ってくれて、職人肌だから誠実!これだけ見るとなんて魅力的な結婚相手なのだろうと思うかもしれませんが、メリットもあればデメリットもあるのが現実です。

 

毎日ご飯を作ってくれるわけではない

まず、毎日ご飯を作ってくれるわけではありません。

料理が好きな男性なら毎日作ってくれるかもしれませんが、シェフの場合は仕事がありますから、毎日ご飯を作るなんてことは困難です。

「料理手伝ってくれる」ということだけ見て結婚してしまうと、「全然料理をしてくれない」とガッカリしてしまうかもしれません。

要するに、シェフの夫に期待してしまうとデメリットになってしまうというわけです。逆に、そこを理解していればデメリットに感じません。

あくまで休日だけ手伝ってくれる、妻が忙しいときに料理を作ってくれる、それだけでも十分有り難いでしょう。

 

休日が合いにくい

ただ休日が合いにくいのもシェフと結婚するうえでデメリットになります。

シェフは料理をするだけでなく、新しいメニューを考案することも大切な仕事です。そのため、ほとんど休みがないことも多く、また休みがあっても仕事に費やしてしまいがち…

一見モテそうなシェフが、「なかなか結婚できない」と嘆いているのはここにあります。

シェフは、思っている以上に多忙です。
「休みの日には一緒に食材を買って料理をしたい」なんて夢はほとんど叶わないといっても過言ではありません。

そんな休みが合わないことを不満に思う女性は少なくないと言います。そのため、休日が合いにくいことがデメリットになるのでしょう。

 

独立する場合は手伝わないといけないことも

もし独立する場合、お金が必要です。独立で成功すれば安心できますが、そうでない場合は妻は苦労するでしょう。

ひと口にシェフといってもさまざまで、有名シェフもいれば無名のシェフもいます。

見習いとして働いている人もいるでしょう。独立が成功してから結婚するのであれば良いですが、そうでない場合は妻がサポートすることになるので大変です。

経済力が不明瞭なのもシェフのデメリットですから、どうしても不安が付きまとうのでしょう。シェフとの結婚では考えるべき点も多いのです。

 

結婚願望のあるシェフと出会う方法

メリットよりもデメリットが目立つため、シェフと結婚したい女性は意外にも少ないと言われています。

そして、なかなか結婚できず悩んでいる男性も少なくありません。

しかし、そんなシェフでも結婚願望はあります。そんな結婚願望のあるシェフと出会うには「スポーツジム」「地域のコミュニティセンター」「料理店」「婚活サイト」などが主に挙げられます

「シェフがスポーツジム?」と疑問に思うかもしれませんが、意外にもスポーツジムを利用しているシェフは少なくないです。それは、料理人は肉体を酷使するため、鍛えている人もいます。絶対に出会えると断言はできませんが、もしかしたらあなたの近くのスポーツジムにどこかのお店のシェフが通っているかもしれません。

料理教室を開いている地域のコミュニティセンターやカルチャースクールなども、シェフと出会いやすいと言われています。

料理店は定番ですが、シェフは常に厨房にいるので表に出てきてもらわなければ出会えません。美味しい料理店に入ったら、ぜひ「シェフに挨拶したい」と申し出てみてください。婚活サイトに関しては、次で述べます。

 

シェフは出会いが少ないため婚活で見つけられる

もっとも出会いやすいのが婚活サイト、いわゆる「婚活」です。もっとも手っ取り早く出会いやすい場かもしれません。

婚活なら自身の休みに合った女性を探すことができますし、まったく違う職種の女性と出会うことができます。

また一番のメリットとして、「時間をかけずに結婚ができる」というメリットがあります。

空いた時間に気に入った人とやり取りをするだけで良いので、忙しい方でも安心して婚活ができます。

また婚活サイトには、マッチングを行ってくれるところも増えています。マッチングは、たとえば職業や外見、趣味などキーワード検索で好みの異性を見つける方法です。自分に合った異性を見つけることができるので理想のシェフとも出会うことができるでしょう。

特にゼクシィ縁結びは婚活に特化した婚活サイトであり、結婚を強く意識したシェフが多く利用しています。無料会員でも異性の顔写真とプロフィールをチェックできますので、まずはどんなシェフがいるのか確認してみましょう。

ゼクシィ縁結びはメールアドレスかFacebookアカウントのどちらかがあれば、3分程度で無料会員登録が可能です。さっそく無料会員でシェフの方へアプローチしてみるとよいでしょう。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

あなたにおすすめの記事

シェフの年収や給料はどれくらい?シェフと結婚したい方は必見!

シェフとの結婚で気になるのが年収や給料です。 ここでは、シェフの平均年収をはじめ、下積み時代の給料、勤務先による変動などを紹介しています。 いくらシェフが理想的な結婚相手といっても年収が低いと、ちょっ ...

シェフの仕事内容はこちら!やりがいやきついのかを教えます

近年、メディアにシェフが登場することが増えてきました。 ひと口にシェフといっても業態はさまざまですが、それくらいシェフが注目されているのでしょう。 それと同時に、シェフと付き合いたい・結婚したい女性も ...

この記事が気に入ったらフォローしよう

結婚相手を職業で選ぶならマッチングアプリがおすすめ

結婚相手を職業で選ぶならマッチングアプリがおすすめ

女性が望む結婚相手といえば、今でも医師弁護士など高収入な職業の男性が好まれています。他にも安定志向が強まっているのか、警察官消防士教師などの公務員の男性も人気です。

男性目線からすると、女性ならではのイメージが強い、看護師保育士などの職業に人気があります。

ただ特定の職業のお相手との出会いが欲しいと思っても、なかなか出会いを見つけるのは難しい職業も多いです。同じ職場ならいいものですが、自分が希望する職業というものは自分の職種と違いますよね。

しかしマッチングアプリ『ゼクシィ縁結び』なら、あなたが希望する職業の結婚相手を見つけるのは簡単です。

 

職業で絞込ができるので、出会いたい人を探せる

マッチングアプリはお相手を検索する際に、職業で絞り込んで探すことができます。

特定の職業の異性に絞り込んで検索すれば、あなたが出会いたい人だけ画面に表示されますので、普段出会えないような職業の人でも簡単に見つけることが可能です。

真剣に活動している会員が多いマッチングアプリですので、職業を偽っている人はほとんどいません

遊び目的の多い出会い系サイトなら、プロフィールを詐称する人も珍しくないです。しかし結婚を前提とした出会いを探しているマッチングアプリ会員は、結婚がゴールですので、嘘をついてもいずれ職業がばれることも分かっています。

そのためネットの出会いといっても、マッチングアプリなら簡単に理想の職業の結婚相手を見つけられるでしょう。

 

マッチングアプリはライバルが少ないから出会いに発展しやすい

マッチングアプリのほかにも、理想の職業のお相手に出会える方法があるかもしれません。

ただマッチングアプリの方がライバルは少ないので、より確実に出会いを見つけたいならマッチングアプリの方がおすすめです。

例えば医師・弁護士限定や公務員限定など参加者が絞られている婚活パーティーでも理想の職業のお相手との出会いを見つけられるかもしれません。

しかしその婚活パーティーに参加する同性のライバルは、すべてその職業の男性との出会いを求めている人たちです。マッチングアプリだと、利用している全員が公務員と出会いたいと思っているわけではありませんし、中には公務員が嫌だという同性の会員もいます。

そう考えるとマッチングアプリの方がライバルは少なくなりますので、倍率は下がり、理想の職業のお相手とのマッチングがしやすいといっても過言ではありません。

さらにマッチングアプリなら、無料で今すぐ始められますので、まずは気軽にあなたが出会いたい職業のお相手の顔写真とプロフィールをチェックしてみるのをおすすめします。

 

一番安心して出会えるのはゼクシィ縁結び

マッチングアプリは数多くありますが、中でも一番のおすすめはゼクシィ縁結びです。

  • 運営しているのは東証一部上場企業のリクルートだから安心
  • 会員数は1年で280%越えで50万人突破
  • 利用者の8割が半年以内にパートナーと出会う
  • 婚活に特化しているから遊び目的の人がほとんどいない
  • メールアドレスかFacebookアカウントのどちらかがあれば無料で始められる

ゼクシィ縁結びは安心して出会えるマッチングアプリです。

24時間365日の体制でパトロール監視しているため、不正ユーザーを徹底的に排除しています。

安心して利用できるマッチングアプリだからこそ、会員数は激増し、実際に結婚相手と出会えている人も多いです。

 

ゼクシィ縁結びで理想の職業の相手に出会うためには?

ゼクシィ縁結びで理想の職業の相手に出会うのは簡単です。

絞り込み検索する際に「職業」の欄に希望する職業を選択して検索すれば、その職業の異性のみ表示されます

さらに年齢や住まいなども一緒に設定して検索することで、近くに住んでいる同年代の異性を検索することも可能です。

他にも年収や学歴なども設定できますし、検索して顔写真とプロフィールを実際に見るのは無料会員でもできます。

簡単に検索できますので、まずはゼクシィ縁結びの無料会員で気になるお相手が見つかるかチェックしてみるのがおすすめです。

 

ゼクシィ縁結びで実際に出会う流れ

  1. まずは無料で会員登録
  2. 職業やほかの条件を絞り込んで異性を検索!
  3. 顔写真とプロフィールを見て、気になる相手を見つけたら「いいね!」を送る
  4. 相手から「いいね!」が返ってくればマッチング成立
  5. メッセージのやりとりをする
  6. お互いに会ってみたいタイミングで実際にデートしてみる
  7. 交際が決まれば退会

ゼクシィ縁結びはスマホ1台あれば、簡単に結婚相手と出会えます

メッセージを事前にやりとりしてから顔を合わせるので、初対面でも話が弾みやすいという口コミが多いです。

またお互いに顔写真とプロフィールを見て「いいな」と思った相手としかメッセージのやりとりができないので、興味のない人から何通もメッセージが届く心配もありません。

自分一人で簡単に理想の職業のお相手を見つけて、出会うことができますので、いつでも気軽に出会い探しを始められます。

ここで出会いを探しに行くのと、今までと同じような生活を過ごすのとでは、どちらが結婚に近くなるか火を見るより明らかです。

無料会員から始められますので、まずはどんなお相手がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみるのをおすすめします。

ゼクシィ縁結びの無料会員登録はこちら

 

最大級の会員数を誇るペアーズ

ペアーズは累計会員数が600万人を超えており、マッチングアプリ業界の中でもトップクラスの会員数を誇っています。

ゼクシィ縁結びやwithは20代~30代がメインとなっているため、40代以上の方やバツイチ・シングルマザーの方などは出会えるお相手が限られてしまうかもしれません。

もしゼクシィ縁結びやwithだけでなく、もっと幅広く出会いを見つけたい場合は会員数の多いペアーズで同時に探してみるのがおすすめです。

ペアーズでも職業を絞り込んで検索することはできますし、会員数が桁違いに多いぶん、サブで利用するならもってこいのマッチングアプリとなっています。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

価値観を重視した出会いはwithで見つかる

「公務員と出会いたいけど、価値観も合う人がいいな」

「高収入の職業の人と結婚して、一緒に同じ趣味を持ちたい!」

もしあなたが価値観や共通点も大事に考えて、恋人との出会いを見つけたいのであれば、withを利用してみるのがおすすめです。

withは心理学をもとに価値観の合うお相手を紹介してくれるサポートが魅力のマッチングアプリとなっています。メンタリストのDaiGoさんが監修しており、頻繁に恋愛診断イベントを行っていますので、利用するたびに価値観の合うお相手が見つかりやすいです。

「運命よりも、確実。」というキャッチコピーなのですが、まさにその通りとなっています。

もちろんwithでもゼクシィ縁結びと同じように職業を絞り込んで検索できますので、価値観も大切にして理想の職業の恋人を見つけたい方はwithで探してみてください。

withの無料会員登録はこちら

-シェフ

Copyright© 理想の結婚相手を探すなら『ジョブ婚』 , 2018 All Rights Reserved.